電気・空圧・水

電子工作 Arudino UNO 射出成形工場のデジタル化

66

射出成形工場のIoTやデジタル化に実装できる電子工作を学んでいきます。

目的 今まで人がやっていたルーティーン自働化する

  • 低予算
  • PCとハンドツールで簡単実装
  • 利益に繋げる
プラ太郎
電子工作(プログラミング・マイコンボード)を学ぶことで、視野が広がり・視点が増えるね。射出成形のスキル×電子工作の掛け合わせは、見えない課題を掘り起こせそう。

1.準備

Aruduinoというマイコンボードを使用します。「初心者は、何を何から?」です。

①Arduino 互換ボード

Arduinoと同等のマイコンボードセット。とりあえずスタートキットを購入してみました。

AMAZON ELEGOO Aruduino UNO スタートアップキット

https://www.amazon.co.jp/ELEGOO-%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97-%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E4%BB%98-mega2560-Arduino%E7%94%A8/dp/B06XF2HZGT?ref_=ast_sto_dp

キットの中にとりあえず必要なものは網羅されている様子です。(⇦何がどんな役割かわかってませんがw)

こんなに入ってて、5,000円です。

②パソコン

Arduinoの公式サイトから、ArduinoIDEというソフトをダウンロードしてインストールします。

無料です。

実際の画面

プラ太郎
知識0の状態から、ステップアップしていく過程をシェアしていきます。

2.Lチカ

電子工作いろはのい。

マイコンボードに埋め込まれているLEDをチカチカさせるプログラムを書いて、ボードに転送してみます。

「Arduino Lチカ」で検索してみると、先輩方が書いたコードがたくさんあります。ありがたいです。

  1. そのままコピペ
  2. ArduinoIDEの☑を押し
  3. マイコンをUSBで繋いで
  4. ➡で転送
  5. オレンジのLEDがチカチカ

「できた!!」これは簡単です。小さな達成感。コツコツ積み重ねるのが好きなので、1つずつステップアップしていけそうな電子工作はワクワクしますね。

 

2.2つLED交互点滅

前回のLチカのプログラムのリセットができない。。。とネットやYOUTUBEを検索からのスタートです。
結論から言えば、NEW SKECHの空のプログラムを転送すればよかったのねw
このリセット方法を探すまでに半日も悩んでしまった。。。

参考になったのはこの動画⇩

プラ太郎
わからないことに挑戦するのは、すごく時間がかかりますね。でもできた時の嬉しさは格別です✨

さて、2つのLEDを点滅させるプログラムです。

今回の検証の元ネタは、下記URLです。

【Arduino入門編②】複数のLEDを点滅(Lチカ)させてみる!デジタル出力の解説その②

ちゃんとできました。チャレンジ楽しいですね。

https://www.instagram.com/reel/CtokL7tpmsq/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MWQ1ZGUxMzBkMA==

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
  • 最新フォト
プラ太郎

プラ太郎

「射出成形業界を繋ぐ」プラファン運営者|特級技能士|若手に向けて射出成形スキルを熱血発信|俺たちの仕事 射出成形は超カッコいい|射出成形機をモチーフにしたプラモデルPLAIVE|

-電気・空圧・水

Copyright© Plastic Fan , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.