スポンサーリンク



平成30年度 特級合格発表 報告

平成30年度

後期技能検定 合格発表

特級 プラスチック成形

さて、平成31年3月15日は、合格発表発表日になります。

試験日は平成31年2月3日でしたから、1ヶ月半長かったです。

さてその結果は、、、

「合格」しました^^

ここまで辿った射出成形業11年の道を振り返ると

  • 家族
  • お客様
  • 職場の同僚
  • 前の職場のみんな
  • 成形機メーカーの皆さん
  • 関係各社

感謝の思いでいっぱいです。

「人は環境で育つ。」私をここまで導いてくれたのは、周りのみんなのお陰です。

今度は、私が技能士を目指している皆さんに知識・技能・マインドを届ける番です。

「プラスチック・ファン」を通して、あなたのそばに寄り添える存在でありたいと思っています。

今後も、プラスチック愛と情熱を発信していきます!

射出成形業において、技能検定資格は必ずあなたの人生を明るく照らしてくれます。

「技能士資格」を取得して、その先にあるあなたの夢を、叶えましょう!

技能検定参考書のご紹介

技能検定 プラスチック成形 射出成形作業 参考書のご紹介はこちらから

【注意】技能検定過去問題集・解説書は、数年毎に改訂されます。本記事の執筆は平成31年3月現在の最新情報になります。ご注意ください。…

コメント

  1. りゅう より:

    初めまして
    特級技能士合格おめでとうございますm(_ _)m

    私も他の職種(機械保全)で
    特級技能士受験しております。

    併願で機械保全技能士1級(電気保全作業)
    も受験していますw(学科免除で実技のみ)

    特級の受験資格は6年前に取得した
    機械保全技能士1級(機械保全作業)
    です。

    電気保全1級受験したのは 12月8日

    特級機械保全受験したのは 1月20日

    合格発表はjavada主催の技能検定より
    1週間遅い3月22日・・・・

    待ちくたびれました(・_・;)

    電気保全1級実技は答え合わせしようが
    ないので待つしかありません
    (自分的には出来たつもり)

    特級は学科は余裕で合格見込ですが
    実技が怪しい?です(´;ω;`)

    99問中69問正解の30問間違えでした。
    配点が検定秘なのでピリピリモヤモヤ
    です。
    噂では1問間違えにつき2点減点とか
    1問間違えにつき1点減点とか
    何が本当か分かりません・・・・
    受かる可能性あると思いますか?

    私も今回の経験を血肉として
    自己研鑽していきます(๑•̀ㅂ•́)و✧

    • plataro より:

      試験お疲れ様でした。
      ダブル受験は、ボリュームありますね。
      実技の配点は、穴埋め問題は各1点。工程管理や原価管理などの計算問題や、教え方、改善などは各2点とすると100点満点になるように思います。
      確かにモヤモヤしますね。1カ月半、気が気じゃないですね。
      特級取得のための試験勉強は実務にも直結しますよね。はい。今後もお互い努力していきましょう。

  2. りゅう より:

    昨日
    機械保全技能検定の合格発表があり

    特級機械保全技能士
    1級電気保全技能士

    両方ともに合格していました。
    機械保全作業1級、設備診断作業1級は
    合格済なので
    機械保全技能検定は完全制覇となりました。

    お互い特級技能士として
    頑張りましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

    • plataro より:

      りゅう様
      合格ならびに完全制覇おめでとうございます。
      仕事をしながらの技能検定W受験は、かなりの負荷だったと察します。本当にすごいです。
      業界は違えど、志し進む道は一緒と思います。
      今後のさらなる飛躍を期待しております。

      またお時間のある時に、本「Plastic Fan」にお越しください♪