成形不良の原因と対策

成形不良 巣 原因と対策

211

巣とは

射出成形加工における巣とは、成形品の内部に空洞がある状態です。
シルバー、気泡、ふくれ、真空ボイドなどの総称です。

巣のメカニズム

充填時のエアーの巻き込み、袋小路のガス抜け不良、成形品の肉厚ぶの内部収縮などに起因して内部に巣が発生します。

巣が発生しやすい場所

主に3種類です。

  • 成形品の表面やPL周辺
  • ガス抜けの悪い袋小路部や流動末端
  • 肉厚形状部

巣の原因と対策

巣の原因は下記の通りです。

  • エアーの巻き込み
  • PL付近の巣
  • ガス逃げ不良に起因する巣 など

巣の原因と対策の続きはこちらから>

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
  • 最新フォト
プラ太郎

プラ太郎

「射出成形業界を繋ぐ」プラファン運営者|特級技能士|若手に向けて射出成形スキルを熱血発信|俺たちの仕事 射出成形は超カッコいい|射出成形機をモチーフにしたプラモデルPLAIVE|

-成形不良の原因と対策

Copyright© Plastic Fan , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.