射出成形機メーカー

日精樹脂工業

13

日精樹脂工業は射出成形分野で深く専門技術を追求し、それを広く応用して市場を広げることをモットーに技術開発を行っています。創業以来、独自の技術力により画期的な射出成形機を海外へ提供してきました。輸出比率は60%以上で、80以上の国々・地域に向けて射出成形機を出荷しています。NISSEIブランドの射出成形機が世界中で活躍しています。

日精樹脂工業の射出成形機の写真

日精樹脂工業公式ウェブサイトから転用

グローバル市場に対応するため、「最適機種を最適地で生産すること」を推進し、日本・中国・タイ・米国・イタリアの5極によるグローバル生産体制を構築しています。ラインナップは電気式成形機とハイブリッド式成形機で、小型機から超大型機まで幅広い射出成形機を取り揃え、お客様の多様なニーズに応えています。

累計販売台数は国内メーカーでトップの140,000台以上であり、蓄積した豊富な成形ノウハウを基に、お客様1社1社のニーズに合わせた最適な機種と生産システムを提案しています。
創業の原点は射出成形加工であり、機械販売だけでなく成形技術や機械設計の面でもお客様の課題解決をサポートするため、社員には射出成形技能士(国家資格)の取得を推奨しています。

 

NISSEIのNEX-Vシリーズ成形機を中心に各種周辺機器をネットワーク化するIoT対応技術「N-constellation」を採用した新しい射出成形機です。この技術により、稼働情報のリアルタイム収集や遠隔モニタリング、リモートメンテナンスサービスが可能となります。さらに、将来的には予知保全も実現することが見込まれています。

NEX-Vシリーズの特徴は以下の通りです:

  • 工場内の装置や設備が成形機を中心に「つながる」ことで、各稼働状況が可視化され、スマートファクトリーの実現を支援します。
  • 制御機器同士を繋ぐネットワーク通信規格OPC-UAの標準対応により、成形機と各種周辺機器やMES(Manufacturing Execution System)との接続が可能です。
  • データの集約はTACT画面で表示され、使いやすくわかりやすいデザインになっています。

NEX-Vシリーズは、お客様に以下のメリットをもたらします:

  • 成形機と周辺機器の統合により、生産ライン全体の効率化とスマートファクトリーの実現が可能となります。
  • リアルタイムなデータ収集に基づく遠隔モニタリングとリモートメンテナンスにより、生産ラインの安定性と可用性が向上します。
  • 予知保全の実現により、メンテナンスの予防や機械の故障リスクの低減が可能となり、生産停止時間の削減に貢献します。

NISSEIのNEX-Vシリーズは、射出成形のDX化(デジタルトランスフォーメーション)を支援し、お客様の製造業における競争力強化と効率向上に貢献します。

 

本記事は、日精樹脂工業公式ウェブサイトから抜粋編集しております。

 

日精樹脂工業
公式ウェブサイト
https://www.nisseijushi.co.jp/index.php

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
  • 最新フォト
プラ太郎

プラ太郎

「射出成形業界を繋ぐ」プラファン運営者|特級技能士|若手に向けて射出成形スキルを熱血発信|俺たちの仕事 射出成形は超カッコいい|自宅で射出成形機で研究中|射出成形 兼 メカニック|IPF2023で射出成形ロボットプラモを配るよ|

-射出成形機メーカー

Copyright© Plastic Fan , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.