プラ太郎

特級技能士。2級1級特級全て1発合格。自宅に射出成形機を持つ射出成形マニアです。大手メーカー勤務。TOEIC800点。副業で、射出成形機、周辺機器の販売、修理。ウェブサイト運営。電子書籍「技能検定 合格マニュアル」販売。ミスミ様、マジン様業務委託契約。ものづくり企業コンサル。ウェブサイトマーケティング数社契約中。

スキルアップ

TOEIC 800点達成 工場勤務サラリーマンが4ヶ月で540点から800点のスコアアップして海外転職したレポート

2022年7月22日

勉強期間4ヶ月で、TOEIC L&Rで800点を取ることができました。

こんな方におすすめ

  • TOEIC800点を目指している方
  • 短期集中で、スコアアップをしたい方
  • ものづくり業界で、海外赴任を目標にしている方
  • サラリーマンパパで年収UPをしたい方
  • 英語に憧れがある方

プラ太郎 38歳 日本人

ものづくり業界 プラスチック成形工場勤務

勉強期間たった4ヶ月で、540点⇨800点にスコアアップ

高待遇オファー&海外赴任転職を成功しました。

 

そんなTOEIC L&R試験の勉強のレポートをまとめました。

英語の専門的な学習法や、知識、ノウハウなどは、
英語教育専門家のサイトやYOUTUBEを見て下さい。

 

本記事のポイントは、

工場勤務者が、ビジネス英語の資格にチャレンジ

・たった4ヶ月で800点獲得

海外赴任転職を成功させた

なかなか珍しいケースと思います。

皆の参考になれば光栄です。

 

 

 

1.TOEIC L&Rとは

TOEIC L&Rは、ビジネス英語のテストです。

L:Listening(リスニング)
R:Reading(リーディング)

英語の「聞く力」と、「読む力」を試験されます。

990点満点(各495点)です。

日本では、英検と共に
就職において優遇される英語資格です。

履歴書には、650点以上から書けるレベルです。

700点以上は、英語が得意な人

800点以上は、英語をビジネスで使える人

というイメージがあります。

海外赴任や、英語に関連する仕事に就きたい人は、800点以上あると有利です。

 

2.TOEIC800点の圧倒的な価値

TOEIC L&R で800点を取れる力は、

TOEIC受験者の上位14%と言われています。

特に英語が苦手な日本人は、英語学習自体にアレルギーがあります。

小中高と学習してきたものの、
英語を自分のものとして習得できたか?と言われると
はっきりと「はい」とは答えられません。

800点を取れる人の評価は、
下記ハルさんのYOUTUBEで、
上手に解説していただいているので、
そちらを参考にして下さい。

【YOUTUBE】TOEIC800点のメリット ハルさん TOEIC800点取ってよかったこと5選

 

TOEIC800点の一般的な評価

簡単に言うと、ビジネスで英語を使えるレベルです。

 

3.TOEIC800点を取るためにまずやったことと覚悟

日本のものづくりに危機感を抱いたことが始まりです。

日本のものづくり「MADE IN Japan」を、誇りに思っています。

 

ただ、テスラの自動車作りを知り、これは全く違ったものづくりの価値観だと感じました。

その話は、別にお話します。

 

日本人である私が世界で活躍できる人間になるにはどうすればいいか。

英語です。

 

(1)800点を取るまで絶対に諦めない覚悟を決めました。

(2)まず教材を買い込みました。

(3)結果にこだわること意識しました。

 

それぞれ解説していきます。

 

(1)800点とるまで絶対に諦めない

簡単です。800点取るまで英語学習を続ける覚悟です。

その先には、世界で活躍するイメージがありましたので、この800点はその目標の通過点です。

このくらいのスコアを取れなければ、世界には手も足も出ません。

やると決めたらやる。

私の性格は、悩むなら行動。行動。行動。
目の前にそびえる壁は、
「よし!攻略してやろう!!」って、思うタイプです。

深く考えずに行動するので、裏目に出て、
失敗することも多いですが、

資格試験に立ち向かうには、悩みすぎるのは
よくありません。

初めは、TOEIC800点到達は途方もないことですが、
1歩づつ進めば必ず叶います。

打算的にならず、勢いに乗って
ノリノリで勉強していきましょう。

(2)教材を買い込む

まず、TOEICおすすめ教材でググって、
英語学習者のおすすめする教材を買い込みました。

先行投資で、数万円かけることで、不退転の決意

自身を追い込みました。

  • 金のフレーズ、金のセンテンス
  • 公式問題集
  • 究極の600問

など、私のおすすめ教材や学習方法は後述します。

 

(3)結果にこだわる

数年前に、なんとなく受験した時のTOEIC結果は540点でした。

そこから800点までの差は、260点。

その差を絶対に埋めるためには、どうすればよいか。

最短距離を行くには、誰かにコーチをしてもらうのが絶対だと考えました。

 

少し話がそれますが、

本業で、サラリーマンをしながら、
副業で、機械屋、ウェブサイト運営、電子書籍販売、企業案件、その他の事業など
年収1500万の生活は、秒刻みのスケジュールです。

その中で結果を出すのは、本当に厳しいものでした。

別に年収を自慢したいわけではありません。
もっと稼いでいる方もいると思うし、
単純に私は、ショートスリーパーなので、
人の3倍4倍の時間仕事をしているだけです。

テレビゲームに夢中になる子供と同じで、
射出成形が大好きだから、仕事と遊びの境界がなく
没頭してしまいます。

そんな過密スケジュールの中で、
TOEIC800点を達成するには、

  1. 現状のレベルを判定してもらい
  2. 不足している知識を補填してもらう
  3. 目標までの勉強プランを提案してもらう
  4. わからないことをすぐに聞ける存在
  5. モチベーション維持してもらう

短期間に結果を出すには、コーチングは絶対に必要と考えます。

今回コーチに付いていただいたのは、

Twitterで知り合った

タクトさんです。

タクトさんコーチングはこちらから

 

タクトさんコーチング内容

  • 英語知識の補填
  • TOEICテストのコツ
  • 英単語習得のコツ
  • 文法問題の進め方
  • 長文読解の解き方
  • モチベーション維持

知識、ノウハウ、コツの他にモチベーション維持まで
トータルでサポートしていただき

4ヶ月という短期間で
540点から800点にスコアアップしてもらいました。

 

4.TOEIC800点のおすすめ教材

私の使用したおすすめの教材の紹介です。

 

(1)TOEIC800点を達成した英単語教材

キクタン800

コーチタクトさんに紹介いただきました。
TOEIC頻出英単語集です。

名詞、動詞、形容詞、副詞、動詞句など、品詞ごとに別れています

語尾が変化して品詞が変わる単語を覚えるのにすごく良かったです。

何周も回す暗記法と、単語ごとのセンテンス音声を聞く習得法を使用しました。

最終的には、動詞句は苦手で覚えきれませんでしたが、その他の単語はほぼ覚えられました。

実際にTOEICテストにもたくさんでてくる単語ばかりです。

 

4ヶ月の勉強期間の最初からこの単語帳で勉強しました。

1番この単語帳を学習しました。

単語帳を開いて、文字として覚えるのではなく、

センテンス音声を耳で聞く学習です

英単語だけの音声で覚えるのは、私は無理でした。
英単語が使われている文章をそのまま丸覚えが、記憶の定着が良かったです。

単語帳の音声データは、アプリから無料ダウンロードできます。

「ALCO ダウンロードセンター」

一度アプリ内にDLすれば、オフラインでも音声再生が可能です。

バックグラウンド再生も可能です。

 

キクタン990

コーチタクトさんに紹介いただきました。

キクタン800に比べて難易度は高いです。

難しい単語が多いですが、こちらも何周も回す暗記法と、音声を聞く習得法で、

6〜7割の単語を習得しました。

難しい英単語も多いので、毎回テストに出てくることはありませんが、
覚えていると、Part5、6、7の理解度と解答スピードが上がります。

Toeic800点を目標にしていたので、800+α の単語力でのぞみました。

キクタン800ほど習熟度は高くありません。

こちらは、補助的に覚えていきました。

私の中では、3番目の優先度の単語帳です。

 

キクタン800の学習方法と同様に、

英単語のみの音声ではなく、センテンス音声を耳から聞く学習法で習得しました。

こちらも英単語の音声データをアプリから無料ダウンロードできます。

 

金のフレーズ

TOEICの英単語といえば、金フレですね。

こちらは、何年か前に受験した時に購入しました。

今回は使用していません。

頻出単語が集まった良い単語帳と皆さんからの評価は高いです。

 

金のセンテンス

金フレに掲載されている単語を網羅しながら、センテンスになっている単語帳です。

これは、630センテンスにまとまっており、何回もセンテンスを聞いて習得しました。

キクタン800990金センの3冊で学習しました。

キクタンシリーズと金センで、頻出単語をほぼカバーできます

キクタン800の次に優先して学習した単語帳です。

私の中で、2番めの優先度の単語帳です。

こちらも、センテンスを耳から学ぶ学習をメインに習得しました。

 

こちらもアプリから音声データを無料でダウンロードできます。

「adceed」

 

銀のフレーズ

TOEIC初めて受ける方向けの単語帳です。

数年前の受験時に購入しました。

今回は使用していません。

 

TOEIC800点に必要な単語学習ポイント

キクタン800金フレ2冊をメイン。
 キクタン990で補強

□アプリを使って、からセンテンス音声を繰り返し聞いて習得

□耳から学ぶことで、特にリスニングが強化されたよ👊

□単語帳を見て、書いて覚えるはおすすめしないです。
(リスニングで発音される音が、自分の思っている音と違うから)

 

(2)TOEIC800点を達成した文法教材

文法特急

表紙が青の文法書です。

この文法書は、TOEICで問われる頻出問題を解説しています。

これは文法の基本を押さえられるおすすめ書です。

4ヶ月の勉強期間の中で、3周回して、習得しました。

 

金の文法

これは英語初学者には難しい内容です。

掲載されている問題数も多く、網羅できる内容と思います。

買いましたが、試験日までの日程が合わず
半分くらいまでしか解いていません。

じっくり文法を学ぶ時間がある人には、おすすめです。

 

TOEIC800点に必要な文法ポイント

文法特急(の表紙)で、基礎の習得

公式問題集のPart5、6の問題を解説まで理解する。

□繰り返し問題を解いていくと、理解度と、出題傾向がわかってくるよ。

 

(3)TOEIC800点を達成した長文教材

一駅一題 TOEIC L&R 読解特急

これは良かったです。

TOEICは長文をいかに速く読めるかが問われます。

長文に慣れるのに良い教材でした。

このテキストは、勉強期間4ヶ月中に、3周しました。

 

TOEIC800点に必要な長文ポイント

読解特急で、長文に慣れるスピード感を掴む。

公式問題集を、とにかく繰り返す
解説までしっかりと理解すること。
TOEIC特有の言い回しがわかってくる。
読解力と読解スピードが上がるよ。

 

(4)総合問題集

公式問題集

公式問題集4567の、4冊購入しました。

実際のTOEICテストと同じレベルの問題集です。

これを解いて、復習、再テストを繰り返しました。

各テキストに2回分のテストが収録されています。

4ヶ月で解いた回数は

4−1:4回
4−2:4回
5−1:3回
5−2:3回
6−1:2回
6−2:1回
7−1:1回
7−2:1回

解いた後は、解説を見て、しっかりと復習をしました。

繰り返し解くこと理解度と解くスピードが上がります。

特にリーディングは、復習と繰り返しで学力がすごく向上します。

 

本番同様にしっかりと2時間の試験時間を守ること。

時間を測り、模試を受けることが重要です。

私は、仕事で疲れている時にやったことがありましたが、
案の定、途中でねむくなってしまい、中止したことがあります。

 

TOEICは、リーディング200問が、時間内に解ききれないことで有名です。

実際に私も、本番前の数回でやっと時間内に終わらせることができるレベルになりました。

速読力:読む速さ

精読:内容の理解度

この2つを上げるためには、単語を強化しながら、長文に慣れることが大事です。

 

アプリで音声データを無料ダウンロードできます。

「adceed]

 

公式問題集の、リスニングパートの音声データを、
聞き流し学習につかっていました。

英単語帳のセンテンス音声も良いですが、
この公式問題集のリスニングパートの音声データは最適です。

ネイティブの英語は、速い、連結していて聞き取れないです。

公式問題集のリスニングパートを繰り返し聞くことで
少しづつ、聞こえるようになります。

 

公式問題集を2時間で解いて、初めは解説を読み解くのに
、5〜6時間くらいかかりました。

次第に傾向に慣れていきます。

4ヶ月の最後の方は、
間違えた箇所も少なくなり、
解説を復習するのに、2時間程度になります。

 

TOEICテスト 究極の模試600問

公式問題集の他の教材で多くの方がおすすめされていたので、購入しました。

200問のテストが3回分収録されています。

難易度が異なります。

私は、本番試験の数日前に1つめの200問を解きました。

1つめしか解いていない個人的は意見は、公式問題集で十分かと思います。

残りの2つは、勉強時間の確保ができませんでした。

 

TOEIC800点の総合問題ポイント

公式問題集をやりこむと、徐々に点数が上がっていく
本番同様時間を測って集中して解く⇨復習をしっかりと。
初めて解いて、解説確認⇨数週間後に再テスト。

リスニングパートは、英単語のセンテンス音声同様に、
音声データを、繰り返しイヤホンで聞き慣れる

リーディングは、特に解説をしっかりと復習が効果的。
解きっぱなしでは、もったいないよ。

 

 

5.TOEIC800点の勉強法

勉強法1:とにかく量

限られた時間の中で、TOEIC800点を目指すには

  • スキマ時間を利用
  • 英語学習の優先順位を上げる
  • 寝る時間を削る
  • とにかく量量量

まずは、英語学習に本気になることです。

いつもTOEICの勉強を心がけます。

簡単に点数が上がる魔法のような話はありません

とにかく量をこなして、英語力を付けていきます。

最初全くわからなかった問題も、量をこなすことでなんとなくわかるようになり、
そのうち簡単に解けるようになります。

 

勉強時間にムラがありましたが、

初め〜3ヶ月

英単語、英文法、長文読解
まんべんなく学習して基礎作りをしました。

4ヶ月目は、

長文に注力しました。

 

本番1週間前は、副業を抑えて、英語学習に全て当てていました。

6/19  7時間
6/20  9時間
6/21  4時間
6/22  6時間
6/23  6時間
6/24  12時間
6/25  15時間
6/26 試験当日

 

勉強法2:耳から音声データを最大限活用

限られた時間の中で、耳を使いましょう。

サラリーマンの仕事中は、もちろん勉強できません。
通勤中、昼休み、休憩時間。

副業の個人事業中は、ずっと聞き流し。

家にいる時も、ずっと聞き流し。

このスキマ時間の音声学習は、1日3〜5時間、聞いていました。

 

基本ルーティーン
3ヶ月は、キクタン800金フレセンテンス音声をメインに単語力を強化。

解き終わった公式問題集は、リスニングパートの音声データを繰り返し聞く。

 

勉強法3:コーチ

時間が本当になかったので、量をこなしながら
効率をどうUPするか注力しました。

私は、コーチ タクトさんに、付いてもらっていたので、
知識、コツ、テクニック的な指導をうけていた分
他のTOEIC学習者より、効率的に学習できたと思っています。

特に、現状レベルTOEIC800点とのを評価してもらい
都度的確な学習法を提案いただけたのが大きいです。

また、何度も諦めそうになるんですよね。
・英語は意味があるのかな?
・忙しくて勉強時間が確保できない。
・目標700点で良くない?

どうしても自分に甘くなりがちです。

しかし、マンツーマンでコーチしてもらうことで、
モチベーションが維持できました。

 

勉強法4:公式問題集を徹底的に解く⇨解説しっかり

4ヶ月目は、公式問題集を、しっかりと解き、復習することでスコアがUPしていきました。

英単語を少しづつ習得してきたので、

リスニング、リーディング共に少しづつ内容が理解できるようになりました。

特にTOEIC頻出の言い回しや、挨拶文などに慣れていきます。

TOEIC慣れは、確実にあります。

一見、何回も同じ問題を解く必要はないように思いがちですが、
復習したつもりでも、いざ再度解いてみると忘れています。

何回も解くことで、確実に点数が取れるようになります。

 

 

6.TOEIC800点の秘策

私のTOEIC800点攻略の秘策は、耳学習です。

超過密スケジュールの中でTOEIC800点を目指したので

絶対に勉強時間が確保できないだろうと初めから考えていました。

スキマ時間の全て耳から学ぶ様に、常にイヤホンをしていました。

 

通勤、休み時間、副業時、いつでも。

  • キクタン800、990のセンテンス
  • 金セン
  • 公式問題集のリスニング

いつでもです。

四六時中聞いていました。

初めは聞き取れませんでしたが、
4ヶ月後の試験前には、ほぼ聞き取れるようになりました。

 

この耳学習のメリットは、

音で覚えることです。

 

日本人特有の、漢字練習のような書いて覚える方法は、

TOEICL&Rには不向きです。

 

聞く力は、やはり聞かないと養えません

とにかくずっとイヤホンから聞き続けていました。

定期的に、単語帳を開き、目で確認することで
英単語の定着率が上がりました。

 

耳からの学習に加え、単語帳を何周もして単語力を強化

リスニングがわかるようになる。

単語が鍛えられると、長文が読めるようになってくる。

リーディングがわかるようになります。

 

耳を使った「ながら学習」で、リスニングを強化できたので、
机に向かって勉強する時は、
音声を聞いて覚える学習をしないで済みました。

机に向かう時は、
□文法
□長文読解、
□公式問題集のリーディングパート
集中して学習できました。

 

プラ太郎
他の皆と特に違う学習法が、
スキマ時間の耳からセンテンス音声学習のです。
仕事以外は、ず〜〜〜っと聞いていました
忙しいサラリーマンには特におすすめです。

 

7.転職&海外赴任

私の専門はプラスチック成形です。その道を極める努力をしてきました。

最終学歴、高卒です。
手取り15万円からスタートでした。

2級、1級、特級と、技能士資格を取得したことで、

大手メーカーに勤務し、年収700万までキャリアアップできました。

副業では、プラスチック成形の情報発信をメインに年間800万の利益を出しています。

 

そこに、TOEIC800点という、英語学習者の金看板を手に入れたことで、

さらなるキャリアップに成功しました。

国内プラスチック成形企業に勤務し

海外拠点のマネジメント補佐

現地法人営業

現地でプラスチック成形の教育機関の設立

をすることになりました。

 

自慢したいではなく、わたしの様な人間でもここまでキャリアアップできる。

ものづくり工場勤務者でも、稼げるし、思い描いた夢を歩めるんだと強く断言したい。

 

TOEICは、ものづくりに従事している方には、
特に大きなメリットと思います。

ものづくりのスキル + 英語力

ではなく、

ものづくりのスキル × 英語力

掛け算になります。

 

業界のおけるあなたの市場価値は、跳ね上がります。

 

20代30代で、仕事がすごく苦しくて、先の不安で悩んでいる人

そんな人の背中を少しでも押せたらいいなって思っています。

 

プラ太郎
ものづくりのスペシャリスト×英語力
掛け合わせ市場価値は跳ね上がるよ。

 

8.まとめ

TOEIC800点を4ヶ月で達成したレポートを駆け足ながらシェアしました。

 

今回コーチに付いていただいたのは、コーチは

Twitterで知り合った

タクトさん

タクトさんのコーチはこちらから

知識、コツ、テクニック以外にも、勉強方法、モチベーション維持まで、

その都度私の成長でに合わせて調整してもらいました。

彼のサポートなしではなし得なかった成果です。

本当にありがとうございました

 

今回のテスト期間を振り返っていきます。

私でもできたんだから、皆絶対にできます。

資格×転職は、人生をガラッと変えます

資格を取得して、どんどん自分の市場価値を高めていきましょう。

しっかりと資格取得できる人は、仕事もやり遂げられる人です。

結果を出す素質をテストされます。

諦めずコツコツ努力することで確実に前進します。

 

最後に、「よし!俺もなにか資格試験に挑戦してみよう!

と思った皆へ。

そのままのテンションで、

参考書を購入したり、受験申請しちゃいましょう。

 

後に下がれない状況を作って、自分を鼓舞します。
その1歩が踏み切れる人間は、わずか1%です。

行動力がポイントです。

応援しています。

おすすめコンテンツ

技能検定参考書のご紹介

-スキルアップ

Copyright© 射出成形作業 技能検定 1級2級合格対策 プラスチックファン・Plastic Fan , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.