技能検定 射出成形作業

射出成形技能士 合格を目指している方に試験対策を解説しています。

 

射出成形業界では、技能士資格は登竜門であり花形資格です。

 

射出成形技能士に合格することは、射出成形スキルの証明です。

 

 

射出成形のルールに沿ってますか

実技のノウハウ
先輩から教わったやり方は、不適切作業でないですか?
我流で覚えた方法は、間違っていませんか?
当たり前と思っている行為は、危険行為ではありませんか?

学科の知識
現場で身につけた知識は、正解でしょうか?
・射出成形の基礎は、習得されてますか?
歩留まり管理、品質管理のポイントはわかっていますか

 

直近5年の合格率は下記の通りです。

技能検定 射出成形作業

1級 合格率 24.7%

2級 合格率 35.0%

 

簡単には合格できないからこそ

技能士は優遇されます。

 

合格するために必要なことは

射出成形の知識を網羅すること。

 

現場で得た偏った知識に頼っていては、何回受けても不合格です。

 

プラ太郎
2級 1級 特級 全て1発合格した特級技能士が、詳しく解説しています。
しっかりと基礎から学んでいきましょう。

 

技能検定 特級 1級 2級 合格対策

技能検定 射出成形作業の合格対策を

各等級ごと、実技試験・学科試験にわけて解説しています。

1.1級2級 実技試験

2.1級2級 学科試験

3.特級技能検定

4.おすすめ参考書

2022年5月19日

Copyright© 射出成形作業 技能検定 1級2級合格対策 プラスチックファン・Plastic Fan , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.