改善活動

【射出成形工場】粉砕機の活用 射出成形加工における廃プラ再利用のメリット#PR

481

射出成形加工における廃プラの再利用は、工場の経済性や環境負荷低減に重要な要素です。特級プラスチック成形技能士として15年の現場経験と、射出成形機の機械商社のメカニックとしての視点から、粉砕機を導入するメリットを丁寧に解説していきたいと思います。以下に、粉砕機の導入によるベネフィットを3つご紹介します。

この記事では、プラスチック加工向けの粉砕機メーカーとして、射出成形工場の利益率UPと環境負荷低減に貢献している
ホロン精工さんに、【粉砕機活用のメリット】についてお話を伺いました。

出典:ホロン精工公式ウェブサイト

この記事は、PRを含みます。#PR #sponsored

 

1.粉砕機は現状の利益が出しづらい状況に設備投資しても、短期間で回収できる

粉砕機利益に直結し、投資回収速度が速い

粉砕機の導入は、廃プラを再利用し、新たな製品に転換することによって、廃棄物処理費用を利益に還元できる点が最も大きなメリットです。従来、捨てられていた廃プラは処分コストがかかり、利益を圧迫していましたが、粉砕機を活用することで、これらの廃プラを有効活用し、新たな価値を生み出すことが可能となります。その結果、短期間で設備投資を回収できる見込みがあります。また、再利用によるコスト削減は、競争力を高めることにもつながります。

プラ太郎
捨てるにもお金がかかる時代。そんな廃プラの再利用は利益に直結です。

廃プラリサイクルの、損得勘定

廃プラ♻は、どれだけメリットがあるか詳しくシミュレーションしていきましょう✨
製造業の売上総利益率(粗利益率)は、25%程度と言われています。これは、100万円の売り上げを上げた時、粗利益が25万という意味です。

  1. 廃プラを500kg/30,000円で廃棄しています。
  2. この廃プラのうち400kgを粉砕してリサイクルしたとすると、廃棄コストは、100kg/6,000円になります。
  3. この400kgをマテリアルリサイクルすることで、PP200円/kgとすると80,000円の原料同等になります。
  4. 廃棄コストで浮いた24,000円と、リサイクル分80,000円が創造できました。売り上げベースで、416,000円です。

PP200円/kgの廃プラを400kgリサイクルした場合、416,000円の売り上げ相当になります。

投資回収が速いのは、粉砕機がお金を産む機械だからですね✨

粉砕機は、負債を利益に変える最強の機械

 

2.粉砕機は、廃プラの再利用による環境負荷軽減とCSR活動への貢献

サステナブルで利益を確保できる粉砕機は最強

近年、環境問題への取り組みは企業活動において欠かせない要素となっています。粉砕機を導入することで、廃プラの再利用による環境負荷を軽減し、循環型経済を実現する一助となります。廃棄物を最小限に抑えることで、排出されるCO2量を削減し、地球環境保護に貢献できます。また、企業のCSR(Corporate Social Responsibility)活動として、地域社会への貢献をアピールすることが可能です。顧客や取引先が環境に対して高い関心を持つ場合には、このような取り組みが信頼を築く上で重要な要素となります。

プラ太郎
環境意識の高さは、必須条件になってきました。利益に繋がるサステナブルな活動は、企業価値UPに最強です。
地球環境にやさしい画像

サステナブルな取り組みは必須

 

3.粉砕機導入により、人件費削減と効率的な生産プロセスの確立

粉砕材を1粒もムダにしたくないし、清掃回数は1回でも減らしたい。

射出成形加工においては、プラスチック原料の種類や色を変更する際の清掃作業が必要です。しかし、粉砕機を増設することで、廃プラを無駄なく再利用でき、清掃作業が丸っと削減されます。
特に大型粉砕機は、短時間で効率的に処理できるため、生産性向上につながります。さらに、ランナーや成形不良品を直接粉砕できるシステムを採用することで、作業効率が向上し、人件費削減にも繋がります。生産プロセスの改善により、余剰なコストを削減し、利益を増大させることが可能です。

プラ太郎
会社のリソース(人モノ金)は限られています。最少労力で最大の利益を産む仕組み作りを意識しましょう。

掃除のムダ(余り原料の廃棄と人件費)毎回発生します

4.用途に応じて粉砕機を使い分けよう

ホロン精工では、様々な用途に応じて多種多様な粉砕機をラインナップしています。
数あるホロン精工粉砕機のその中で、3種類の粉砕機を紹介します。

粉砕機の専門メーカーならではの、粉砕効率ユーザー想いな使いやすさが特徴です。

 

①ランナー粉砕機【COMPACK】

射出成形機の隣に設置し、ランナーをその場で粉砕します。

COMPACKの特長

  • 業界で最高レベルの静音性
  • 2軸構造が実現した高トルク
  • 抜群の清掃性

出典:ホロン精工公式ウェブサイト

粉砕機専門メーカー技術が詰まった回転刃

 

 

②大型粉砕機【BITEX】

リサイクルを目的とした3軸粉砕機・2軸破砕機です。

BITEXの特長

  • 破砕と粉砕が1台でできる
  • バンパーなどの大型成形品も瞬時に粉砕できる
  • 省スペースで簡単設置

出典:ホロン精工公式ウェブサイト

③空冷式造粒機(リペレット機)C-PELLETER

ランナーを粉砕しながら、リペレットできる。

C-PELLETERの特長

  • 電源とコンプレッサ・エアをつなげれば稼働できる
  • リペレットが内製化できる
  • リサイクル原料特有のバラツキを抑えられる

 

5.お見積りキャンペーン

当プラスチックファンを見て、ホロン精工の粉砕機をお見積りをしていただいた方の中から抽選で毎月10組の企業様に、特別ノベルティをご用意しています。

ホロン精工ウェブサイトお問合せフォームのお問合せ欄【プラスチックファン見たよ】とお伝え下さい。もしくは、お見積り担当者へ、口頭でお伝えください。

今後の励みにもなります。よろしくお願い致します。

お問い合わせはコチラ

 

射出成形工場における粉砕機の導入は、設備投資を短期間で回収し、廃プラの再利用による環境への貢献、そして効率的な生産プロセスの確立に繋がるメリットがあります。ホロン精工の粉砕機は、これらの課題を解決するための最適な選択肢となることでしょう。お客様のニーズに合わせて、最適な粉砕機の提案を行い、工場の競争力向上と地球環境保護に向けた貢献を共に実現していきましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
  • 最新フォト
プラ太郎

プラ太郎

「射出成形業界を繋ぐ」プラファン運営者|特級技能士|若手に向けて射出成形スキルを熱血発信|俺たちの仕事 射出成形は超カッコいい|射出成形機をモチーフにしたプラモデルPLAIVE|

-改善活動

Copyright© Plastic Fan , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.