ブログ投稿テスト

102

吾輩は猫である。名前はまだ無い。

どこで生れたか頓(とん)と見當がつかぬ。

何でも薄暗いじめじめした所でニヤーニヤー泣いて居た事丈は記憶して居る。吾輩はこゝで始めて人間といふものを見た。

(しか)もあとで聞くとそれは書生といふ人間中で一番獰悪(だうあく)な種族であつたさうだ。此書生といふのは時々我々を捕(つかま)へて煮て食ふといふ話である。然し其當時は何といふ考(かんがへ)もなかつたから別段恐しいとも思はなかつた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
  • 最新フォト

-

Copyright© Plastic Fan , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.