ホットランナーについて

プラスチックファン フォーラム 成形不良の悩み ホットランナーについて

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にkyj357kyj357により3週前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • kyj357kyj357
    参加者
    #9836
    0

    日々の業務お疲れ様です、
    少し気になったのですが、
    HRのマニホールドやフランジ、センター?、チップ等の温度を変更することによって銀条やガス、気泡などの不良を減らす事は可能でしょうか。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    返信
  • kyj357kyj357
    参加者
    #9842
    0

    ご回答ありがとうございます。
    ハイブリッドではノズル先端の様な感覚に似ていますね!
    原因潰し挑戦していきます!

    プラ太郎プラ太郎
    キーマスター
    #9839
    38

    kyj357さん
    プラファン掲示板ご活用ありがとうございます。
    ホットランナーの温度変更による影響はありますね。

    経験談ですが、
    コンタクトブッシュのセミホットですと、ハナタレや糸引きは、温度を調整してました。

    銀条や気泡は、ホットランナーの温度でどうにかなるということは経験がありません。
    事象を見ていないのでなんとも言えませんが、金型を掃除したり、他の成形条件を見直すなどが即効性がありそうです。

    ガス(黒色の線状)は、立ち上げ時、ホットランナーを+20〜30℃で昇温して放置時間が長いと、スタート不良で出現しますね。
    放置が原因のガスなので連続成形中に突発することはないです。こちらはスタート以後次第に消えていきますね。

    不良は、分解して原因を1つずつ潰していくのが良いですね✨

    金型の消耗(ベントの潰れ)やガスの蓄積が原因ということも多いので、良い状態に戻してあげることを意識しています。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
  • 最新フォト
kyj357

kyj357

投稿がありません

kyj357の記事をもっと見る

投稿がありません

kyj357のフォトをもっと見る

52

Copyright© Plastic Fan , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.