返信先: スプルーブッシュ スリット追加による変化点について

プラスチックファン フォーラム 自己紹介 スプルーブッシュ スリット追加による変化点について 返信先: スプルーブッシュ スリット追加による変化点について

G.Nテック ニゴG.Nテック ニゴ
参加者
#6908
9

しんさん
G.Nテック ニゴです。

私は、ABS樹脂のスリット形スプールブッシュの経験しかなく、迷いましたが、しんさんなので・・

5年前、お世話になった会社で毎月、生産がありましたが、糸引きはなかったです。(糸引きはエアー機密試験がNGの成形品)

【注意したこと】
①スリットは、横方向で、ノズルが「ど真ん中」か確認し(加熱筒温度上昇後も再確認)、ズレていた場合は射出ユニットを微調整、
(ロケートリングのガタ分と射出ユニットの温度上昇後のソリ等)

②生産号機を特定
(成形機ノズルの専用化)

③ゲートが2点でスリットの厚さがランドとイメージし、樹脂の流れが多少悪い場合、ノズル先端温度だけ上げたと記憶しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
  • 最新フォト
G.Nテック ニゴ

gn-tech-nigo

「特級プラスチック成形技能士」 成形工場42年間4部署 経験後工場長に/ 「この業界への感謝の想いを働いている全ての人の力になりたい」とG.Nテック起業/ 得意な領域 成形不良対策/PVC成形、PVC用金型の課題 / 公益財団法人埼玉県産業振興公社の「支援専門家」登録済/ コストダウン生産性向上不良品削減などの課題解決/製品見積書~量産まで

0

Copyright© Plastic Fan , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.