返信先: 高温成形時の黒条、ヤケ対策(PPSU)

プラスチックファン フォーラム 成形不良の悩み 高温成形時の黒条、ヤケ対策(PPSU) 返信先: 高温成形時の黒条、ヤケ対策(PPSU)

プラ太郎プラ太郎
キーマスター
#5426
38

osakaizzzさん

ユーデルは強力ですよね。

原料物性が強すぎます。肉厚の試験容器を成形していました。
すぐ炭化します。
1日で黒点が出てきます。
一度保温して次の日に再立ち上げすると、黒点すごすぎて良品が取れないこともありました。
原料費がとても高額なので、すぐ諦めて、スクリュー清掃します。

パージ材は、高温専用を持っていないので、通常のアサクリンでは効果ありませんでした。
ポリカ粉砕をガンガン流してもスクリュー表面のユーデルは取れませんね。
ばらしてバーナーで焼き切るのに、5時間くらいかかります。
真っ赤に焼くと、やっと焼けるレベルです。

ユーデルはできればやりたくない樹脂ですね。
強すぎるので、コントロールできません。

毎回、気持ちの乗らない成形でした。

成形は樹脂温度350℃で、金型を120℃の油温調と、棒ヒーターで熱して成形してました。
金型をあっためると、樹脂温度をもう少し下げられそうですね。

それにしてもユーデルの歩留まりは最悪でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
  • 最新フォト
プラ太郎

プラ太郎

「射出成形業界を繋ぐ」プラファン運営者|特級技能士|若手に向けて射出成形スキルを熱血発信|俺たちの仕事 射出成形は超カッコいい|射出成形機をモチーフにしたプラモデルPLAIVE|

19

Copyright© Plastic Fan , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.