成形条件

成形条件の作り方 最大ピーク圧とは? 射出成形 入門 初心者 1級2級 技能検定

20,903

本日は射出成形の基礎固めです。

最大ピーク圧力って聞いたことありますか?

言葉は聞いたことあるけど、実際にどんな意味があって、どの様に見れば良いのかはわかりずらいですね。

プラ太郎
初心者、中級者向けに今さら聞けない最大ピーク圧を簡単に解説していきます。

1.最大ピーク圧とは

最大ピーク圧とは、充填時、射出装置にかかる最大の圧力です。

 

充填時、樹脂の流れを見て行きましょう。

下図の様な金型に充填していきます。緑が樹脂です。

 

あらかじめ設定した成形条件】

パラメーター 設定値
射出圧力 100mPa
射出速度 70mm/sec
計量位置 50mm
VP切換位置 10mm

ここでは、保圧は使わず速度のみで充填していきましょう。

【充填イメージ】

1.まず50mmまで計量して樹脂を準備します。

2.金型を締めて、充填していきます。

  スクリューは前進し、樹脂は金型内に扇型に充填されます。

3.さらにスクリューは前進していきます。

4.VP切換え位置10mmまで充填すると、90%ほど充填できました。

 

 

この射出速度と射出圧力の波形を見て行きます。

【射出速度の波形】

計量位置から充填が始まり、射出速度は70mm/Secまで上がっていきそのままキープされます。

【射出圧力の波形】

射出速度70mm/Secに向かって速度が上がっていくに連れ、射出圧力も増えて行きます。

樹脂の先端はどんどん冷え、金型内のスペースも減っていくので、流れにくくなっていきます。

同じ速度で充填していくと、力はどんどん必要になりますね。

 

 

この条件の時、充填ピーク圧は、下図の黄色○になります。

 

 

2.最大ピーク圧で工程監視

設定する射出圧力は、最大ピーク圧より少し高い程度で十分です。

高過ぎる設定では、金型トラブル(オーバーパック)時、その差分金型に充填させてしまいます。

最大ピーク圧は、安定成形中はほぼ一定です。

トラブル発生時に、最大ピーク圧の上下限監視をすることで、金型の破損、スクリューのトラブル等を監視します。

関連記事

2024/6/4

射出成形技術者の成長ロードマップ:初心者から上級者までのスキル向上法

射出成形作業は、プラスチックやゴムなどの材料を溶かして金型に押し込む成形技術です。プラスチック成形品の90%以上が射出成形で加工されていることから、👑射出成形はプラスチック加工の王様👑と言われています。 この射出成形技術を習得し、専門家としてのスキルを高めるためには、以下のステップを踏むことが重要です。 プラ太郎初心者からプロになるまでのロードマップを解説するよ!     ⇩クリックで拡大⇩     目次1. 基礎知識の習得1-1.射出成形の知識をつけよう1-2.講 ...

ReadMore

2024/6/4

技能検定 射出成形作業 実技試験 地域別の難易度と受験対策

技能検定 射出成形作業 実技試験 近年の全国の合格率は下記の通りです。   等級 合格率(%) 1級 24.7 2級 35.0 特に実技試験の合格率が低い国家資格です。資格取得することで、昇給、昇格、転職に大きなメリットがあります。射出成形業界において、技能士資格は、スキルの証明と信頼の証です。 そんな技能検定 射出成形作業 実技試験の難易度は地域によって大きな差があるようです。 プラ太郎受験難易度の理由とその対策を解説していきます。   目次1.技能検定 射出成形作業 実技試験 地域 ...

ReadMore

2024/1/9

ゆるブラック企業 ホワイトだが年収アップスキルアップを期待できない

「ゆるブラック企業」というワードが耳に入ってきました。 射出成形業界向けに要点をまとめます。 目次1.ゆるブラック企業とは2.射出成形業界におけるゆるブラック企業3.注意すべきは、ゆるブラック部署4.ゆるブラック部門に配属されてしまったら。。。5.自分で未来を切り拓く力をつける 1.ゆるブラック企業とは 「ゆるブラック企業」という言葉が注目されています。これは、労働環境はそれなりに良いものの、給与やスキルアップの見込みが薄い職場のことです。実際、このような状況の企業に対し、約7割の若者が就職したくないと考 ...

ReadMore

2024/1/8

継続が力なり 継続が難しい3つの理由と継続するコツ コツコツ継続することで得られる成果

継続できない人に向けた継続するコツと、継続した先に得られるものを解説していきます。 目次1.継続がなぜ難しいか①継続が難しい理由「飽きてしまう」②継続が難しい理由「ミッションが難しすぎる」③継続が難しい理由「詰め込み過ぎている」④継続が難しい理由「管理されたい」2.継続できない人の特徴3.継続するコツ①継続するのに意識しているコツ「試しにやってみる」②継続するのに意識しているコツ「約束する」③継続するのに意識しているコツ「やめない」4.継続することで得られるもの5.プラファンを活用ください 1.継続がなぜ ...

ReadMore

2024/6/4

射出成形工場 現場で役立つ知識と技術 実践メモ覚書

射出成形現場で役立つメモを記録していくよ。電気工事士手帳や看護師手帳の様に勘所をおさえた覚書をイメージしています。ブックマークして何かあった時に見直してね。 目次射出成形 役に立つ知識と技術射出成形金型 役に立つ知識と技術射出成形原料 役に立つ知識と技術射出成形工場 連休前の確認事項①バッテリーの交換時期の確認②パージ止め 射出成形 役に立つ知識と技術 段取り順番のポイント 停止時間を最少にすることが、利益最大化に繋がります。段取り換えのうち、加熱筒温度の上げ下げ(特に下げ)に一番時間がかかります。金型を ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
  • 最新フォト
プラ太郎

プラ太郎

「射出成形業界を繋ぐ」プラファン運営者|特級技能士|若手に向けて射出成形スキルを熱血発信|俺たちの仕事 射出成形は超カッコいい|射出成形機をモチーフにしたプラモデルPLAIVE|

-成形条件

Copyright© Plastic Fan , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.