プラ太郎

特級プラスチック成形技能士 | 2級 1級 特級 全て1発合格 | 自宅に射出成形機を持つ射出成形マニア | 射出成形工場勤務サラリーマン | 副業:機械販売修理・ウェブサイト運営(電子書籍「技能検定 合格マニュアル」販売)・ミスミ様、マジン様業務委託契約・ものづくり企業コンサル+ウェブサイトマーケティング数社契約中 | 電気工事と英語好き | Toeic800点

成形条件

成形条件の作り方 最大ピーク圧とは? 射出成形 入門 初心者 1級2級 技能検定

本日は射出成形の基礎固めです。

最大ピーク圧力って聞いたことありますか?

言葉は聞いたことあるけど、実際にどんな意味があって、どの様に見れば良いのかはわかりずらいですね。

プラ太郎
初心者、中級者向けに今さら聞けない最大ピーク圧を簡単に解説していきます。

1.最大ピーク圧とは

最大ピーク圧とは、充填時、射出装置にかかる最大の圧力です。

 

充填時、樹脂の流れを見て行きましょう。

下図の様な金型に充填していきます。緑が樹脂です。

 

あらかじめ設定した成形条件】

パラメーター 設定値
射出圧力 100mPa
射出速度 70mm/sec
計量位置 50mm
VP切換位置 10mm

ここでは、保圧は使わず速度のみで充填していきましょう。

【充填イメージ】

1.まず50mmまで計量して樹脂を準備します。

2.金型を締めて、充填していきます。

  スクリューは前進し、樹脂は金型内に扇型に充填されます。

3.さらにスクリューは前進していきます。

4.VP切換え位置10mmまで充填すると、90%ほど充填できました。

 

 

この射出速度と射出圧力の波形を見て行きます。

【射出速度の波形】

計量位置から充填が始まり、射出速度は70mm/Secまで上がっていきそのままキープされます。

【射出圧力の波形】

射出速度70mm/Secに向かって速度が上がっていくに連れ、射出圧力も増えて行きます。

樹脂の先端はどんどん冷え、金型内のスペースも減っていくので、流れにくくなっていきます。

同じ速度で充填していくと、力はどんどん必要になりますね。

 

 

この条件の時、充填ピーク圧は、下図の黄色○になります。

 

 

2.最大ピーク圧で工程監視

設定する射出圧力は、最大ピーク圧より少し高い程度で十分です。

高過ぎる設定では、金型トラブル(オーバーパック)時、その差分金型に充填させてしまいます。

最大ピーク圧は、安定成形中はほぼ一定です。

トラブル発生時に、最大ピーク圧の上下限監視をすることで、金型の破損、スクリューのトラブル等を監視します。

関連記事

no image

2022/11/26

射出成形におけるゲートシール時間の設定方法 保圧時間の決め方

目次射出成形のゲートシール時間とはゲートシール時間の調べ方ゲートシール時間を調べてみようゲートシール時間と保圧時間の関係ゲートシール時間計測の実例 射出成形のゲートシール時間とは 射出成形加工におけるゲートシール時間とは、ランナーから製品部への入り口であるゲートが、固化するまでの時間です。 ゲートシール時間が、保圧時間を設定する目安になります。   ゲートシール時間の調べ方 ゲートシール時間は、ゲートが固化する時間です。 保圧時間を徐々に上げて製品をサンプリングしていき、成形品の重量が増えなくな ...

ReadMore

no image

2022/11/24

射出成形 金型 日常メンテの手順 グリスアップ 指か?はけか?

射出成形加工の日常メンテナンス 金型清掃の手順を解説していきます。   こんな方におすすめ 射出成形の金型清掃って必要あるのか? 金型清掃の手順を知りたい グリスアップは、指でつける?はけを使う? 目次射出成形 金型 日常メンテナンスの手順1.金型 日常メンテの目的①ガスベントの清掃②グリースアップ2.金型日常メンテナンスに使用する道具3.金型 日常メンテナンス手順と作業ポイント金型のグリス塗布は 手?ハケ? 射出成形 金型 日常メンテナンスの手順 射出成形加工における金型メンテナンスの手順を解 ...

ReadMore

no image

2022/11/26

射出成形におけるねじ抜き装置の成形条件

目次ねじ抜き装置とはねじ抜き装置条件の設定ポイントねじ抜き装置条件と成形不良の関係①ねじ部のかじり②取出しタイミングミス成形条件の作り方射出ユニットの成形条件型締めユニットの成形条件 ねじ抜き装置とは 射出成形加工におけるねじ抜き装置とは、ねじ形状の製品を離型する装置です。 ねじ抜き装置は、油圧や、電気式のモーターを使用します。   ねじ抜き装置条件の設定ポイント ねじ抜き装置は、下記工程で可動します。 型開き中 型開き完了後 サイクルアップには、型開き中から、ねじ抜き装置を可動することが効果的 ...

ReadMore

no image

2022/11/26

射出成形におけるスライドコアの成形条件

目次スライドコアスライドコアの様々な種類①アンギュラピンによるスライドコア②油圧スライドコア③エアースライドコアスライドコア 参考動画の紹介スライドコア条件の設定ポイントスライドコア条件と成形不良の関係①ギロチンや衝突②油圧スライドコアの油漏れ成形条件の作り方射出ユニットの成形条件型締めユニットの成形条件 スライドコア 射出成形加工におけるスライドコアとは、金型の機構の一部です。アンダーカットの形状を作るのに使用されます。スライドコアは金型開閉動作に連動して可動、設定します。型開閉動作だけでは作れない形状 ...

ReadMore

no image

2022/11/26

射出成形におけるエジェクターの成形条件

目次エジェクターとはエジェクター条件の設定ポイント自重落下の製品のエジェクター条件取り出し機で、吸着・チャックする製品のエジェクター条件突き出しピン、ストリッパープレートの条件設定手順エアエジェクターの条件設定手順エジェクター条件と成形不良の関係①製品の傷②取出しミス成形条件の作り方射出ユニットの成形条件型締めユニットの成形条件 エジェクターとは 射出成形加工におけるエジェクターとは、金型から製品を突き出す機構のことです。 エジェクター設定 特徴 長い 必要以上の突き出し距離は不要です。タイムロスになりま ...

ReadMore

おすすめコンテンツ

技能検定参考書のご紹介

-成形条件

Copyright© 射出成形作業 技能検定 1級2級合格対策 プラスチックファン・Plastic Fan , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.