スポンサーリンク



【後期】技能検定 1級2級 射出成形作業は、実技試験のみ受験可能な地域が8つある? プラスチック成形 技能士

群馬県 技能検定 射出成形作業 年間2回受験可能

結論から申し上げます。

群馬県では、技能検定 射出成形作業 1級2級の実技試験を前期後期で受験できるそうです。

群馬県 前期 後期
実技 学科 実技 学科
1級 ×
2級 ×

さらに前期の合格発表後に、後期受験申請可能

余談ですが、本年度【後期】技能試験 特級射出成形作業を受験することとなりました。その際に、群馬県職業能力開発協会に「技能検定受験案内」を申請しました。

その「技能検定受験案内」に目を通していると。。。

「射出成形作業 1級2級 実技試験のみ」と記載がありました。

えぇぇぇ?!

「1級2級の実技試験のみ」ってどういうこと?

年2回受験できるの?

いやいやそんなわけないでしょう?!ってことで

早速、協会に電話確認してみました。

担当者の回答は「後期 射出成形作業 実技試験 は受験できる」そうです。

しかも、前期の合格発表が確定してから、後期受験申請ができます。

技能検定のスケジュールは下記の通りです。

1級 2級 日時/期間
前期 受験申請 4月上旬
前期 学科試験 8月頃
前期 実技試験 6~9月頃
前期 合格発表 平成30年9月28日
後期 受験申請 平成30年10月1~12日
後期 実技試験 12~2月頃
後期 合格発表 平成31年3月15日

すごいですよね。

技能検定は、国家検定制度ですが、実施される種目等級などは、各都道府県の職業能力開発協会に任されているので、各地域によって異なるのです。

他の地域の実施予定は?

中央職業能力開発協会にて、各地域の実施予定が公示されています。平成30年度の技能検定 射出成形作業の実施予定は下記の通りです。

※中央職業能力開発協会の公示では「岡山」は後期実施予定でしたが、岡山県職業能力開発協会のHPにて確認したところ、受験案内に記載されていませんでした。

平成30年度 技能検定 実施予定

【1級 2級 射出成形作業】

北海道・東北地方

前期 後期
実技 学科 実技 学科
北海道 × ×
青森 × ×
岩手 × ×
宮城 ×
秋田 × ×
山形 × ×
福島 × ×

関東地方

前期 後期
実技 学科 実技 学科
茨城 × ×
栃木 × ×
群馬 ×
埼玉 × ×
千葉 × ×
東京 × ×
神奈川 × ×

中部地方

前期 後期
実技 学科 実技 学科
新潟 × ×
富山 ×
石川 ×
福井 ×
山梨 × ×
長野 × ×
岐阜 × ×
静岡 × ×
愛知 × ×

関西地方

前期 後期
実技 学科 実技 学科
三重 × ×
滋賀 × ×
京都 × ×
大阪 ×
兵庫 × ×
奈良 × ×
和歌山 × × × ×

中国地方

前期 後期
実技 学科 実技 学科
鳥取 × × × ×
島根 × × × ×
岡山 × ×
広島 × ×
山口 × ×

四国地方

前期 後期
実技 学科 実技 学科
徳島 × × × ×
香川 × × × ×
愛媛 ×
高知 × × × ×

九州・沖縄地方

前期 後期
実技 学科 実技 学科
福岡 × ×
佐賀 × ×
長崎 × × × ×
熊本 × ×
大分 ×
宮崎 × ×
鹿児島 × × × ×
沖縄 × × × ×

まとめ

平成30年度【後期】 技能検定 1級2級 射出成形作業 実技試験を実施しているのは、8地域でした。

  • 宮城
  • 群馬
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 大阪
  • 愛媛
  • 大分

※中央職業能力開発協会から公示されている実施予定に、岡山県がありましたが、岡山県職業能力開発協会のHPを確認したところ、後期実施予定の中にプラスチック成形はありませんでした。

また地域差がある理由は、技能検定の実施を各地域の職業能力開発協会に任されているためだと思われます。

この実施予定は平成30年度のものですので、来年以降で異なるかもしれません。

あなたの受験予定の地域は【前期】【後期】でダブル受験できるのか?を確認するのは合格のチャンスが2倍になります。年初に公示されますので受験をお考えの方は確認しましょう。

技能検定参考書のご紹介

技能検定 プラスチック成形 射出成形作業 参考書のご紹介はこちらから

【注意】技能検定過去問題集・解説書は、数年毎に改訂されます。本記事の執筆は平成31年3月現在の最新情報になります。ご注意ください。…