スポンサーリンク



技能検定 射出成形 実技試験 「時間配分」

技能検定 射出成形 【実技試験】

受験者の半数は試験時間超過による打ち切り失格です。

言い換えれば、「時間を制するものが試験を制す。」ということです。

工程ごとの時間と作業計画をしっかり立てて臨まないと、打ち切り失格になります。

実技試験の攻略ポイントの1つ「時間配分」について本日は細かく解説いたします。

最重要事項「時間配分」

まずは、各等級の時間配分シュミレーションは下記の通りです。

こちらをベースと考えて実技試験の計画をイメージしていきましょう。

(ⅰ)時間配分シュミレーション

「2級」

標準時間 2時間30分  打切り時間 3時間

 経過時間  (分間)  工程
 0-20  (20)  金型取り付け
  -35  (15)  パージ
  -70  (35)  X組成形(良品20個)
  -80  (10)  材料替え
  -115 (35)  Y組成形(良品20個)
  -130 (15)  PEパージ
  -135 (05)  PE成形終了
  -145 (10)  金型取り外し
  -150 (05)  工具整理整頓、清掃、終了報告

「1級」

標準時間 3時間10分 打切り時間 3時間40分

 経過時間  (分間)  工程
 0-20  (20)  金型取り付け
  -35  (15)  パージ
  -85  (50)  X組成形(良品40個)
  -100 (15)  材料替え
  -150 (50)  Y組成形(良品40個)
  -170 (20)  PEパージ
  -175 (05)  PE成形終了
  -185 (10)  金型取り外し
  -190 (05)  工具整理整頓、清掃、終了報告

(ⅱ)「時刻」換算して管理

「時刻管理」とは

(ⅰ)で紹介した時間配分シュミレーション(経過時間)時刻換算することです

実際私が数字(時計)に弱い事もありますが、他の技能検定経験者に聞いても、「わかる!!」と共感を得たポイントです。

受験日程(何時スタートか?)を考慮して、あらかじめ経過時間を時刻換算しましょう。

<例> 2級 時間配分 シュミレーション

開始時刻 9:00

 経過時間  (分間) (時刻)  工程
 0-20  (20) 9:00- 9:20  金型取り付け
  -35  (15)     - 9:35  パージ
  -70  (35)     -10:10  X組成形(良品20個)
  -80  (10)     -10:20  材料替え
  -115 (35)     ー10:55  Y組成形(良品20個)
  -130 (15)     -11:10  PEパージ
  -135 (05)     -11:15  PE成形終了
  -145 (10)     -11:25  金型取り外し
  -150 (05)     -11:30  工具整理整頓、清掃、終了報告

何時何分にどの工程まで進んでいるかを「時刻」で管理しましょう。

10:50 ABS成形20個終了!

「よし!時間通り行ってる!」

実際の試験中は、緊張と焦りで「今、自分の作業が時間通りかどうか?」判断できなくなります。

迷いが生じないように、時刻換算しておきましょう。

(ⅲ)逆算して管理

時間配分シュミレーションから遅れても、修正シュミレーションを逆算しておくことが大事です。

打切り時間内に終わらればOKです。

上記で紹介した時間配分シュミレーションはあくまで目安です。

工程によっては、時間が余る工程もございます。

逆に、トラブルにより工程がおしてしまうこともあります。

打切り時間までに終了報告をできれば、失格にはなりません。

<例>

最低必要 作業時間  工程
  15分  PEパージ
   5分  PE成形
   5分  金型取り外し
   2分  工具の整理整頓、清掃、終了報告

2級の場合

工程「Y組成形(20個)」が終了した時点で、11:30なら終了報告までできるのです。

逆算して27分あれば終了できるのです。

ここでも「気持ちの余裕」が重要になります。

まとめ

「時間配分」の重要性が伝わりましたでしょうか。

いかにして気持ちに余裕を持って作業できるか。また、修正できるかが重要です。

合格の可能性を上げること=不合格のリスクを減らすことです。

落とし穴はいっぱいありますが、意識的に避けることが可能です!!

実体験ですが、私が1級を合格した時は、実技試験終了時刻は、打切り5分前です。

とにかく時間との闘いです。まずは時間内に終わらせることを意識しましょう。

長文 お読みいただきましてありがとうございました。

時間管理術

時間管理ポイントをまとめました↓

技能検定 射出成形 実技試験 提出数は下記の通りです。 X組 Y組 1級 PS 40個 PC  ...
技能検定参考書のご紹介

技能検定 プラスチック成形 射出成形作業 参考書のご紹介はこちらから

【注意】技能検定過去問題集・解説書は、数年毎に改訂されます。本記事の執筆は平成31年3月現在の最新情報になります。ご注意ください。…